魔法の薬を飲めば、自分は成功して幸せなれる?

『1つの所でちゃんとやれない人は
 他に行ってもダメじゃないか?』


CMプランナーの多田さんは
TVのインタビューでこう答えた。


そして、
本当はクリエイティブの仕事がしたかったが、
最初に配属された営業の仕事を5年間つづけたと言う。


5年間も続ければ営業としても
十分、必要とされる仕事はできる。
だから、クリエイティブに転校しようとした時は
上司から強く引き止められたそうだ。


仕事のできる人は、
どんな仕事をやらせてもそれなりにできる。
何故なら、彼の言葉にあるように
どんな所でもちゃんとやれる事ができるからだ。


一方、できない人は
ここは自分に向いていない・・・
外に行けばもっと
自分に向いてる「何か」が待っている・・・


と考えて、何か新しいものをつかむ為に
意識を外側に向けてしまう・・・


これは現実逃避 に似ている


魔法の薬を飲めば、
問題がなにもかも解決して、
自分は成功して幸せなれる。
と思っているのだろうか。

※※聞くだけで「引き寄せの法則」が!※※〜驚異のCDプログラム〜「成功を加速する12の物語」




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。